株初心者:綾河の株冒険日記

本ブログは、『株式投資ど素人の綾河』が少ない元手を握り締め、すったもんだしながら、なんやかんやで株世界の荒波を乗り越えていく物語です。途中で轟沈してもそれはそれで。

反省会

 一人ですけどね。会って何やねん、と自分に突っ込まずにはいられない。更新が久々なとこも喝だ喝!

 

 ここ最近は株を見ながら実践練習を積んでいます。その中の1つがアピックヤマダさん。半導体装置的なアレで業績良いようです。下方修正を発表した後、売られましたがすぐ切り返した辺りはさすが半導体関連と思った次第です。

 

 で、そこまで感心して買い時探していたにも関わらず、5月2日の寄り付きでヘタれた自分に喝を入れたい。

 実は昨日の段階でアピックヤマダさんは上値抵抗線を僅かに超えて来ていたのですよ。でそこ超えてきたら買いと自分で決めていたにも関わらず、ゴールデンウィークにビビってエントリー出来なかった。迷っている間に株価は上昇。結局、引け前に買って終了……勿体無い話でした。

 

 ここの所、半導体関連が好成績を連発しており、連れ高も伴って抵抗線を超えて、今日の上昇には自信が持てていたのに。これが買う勇気という奴なのか、自分のチキンっぷりときたら、もう(泣)

 

 _(-ω-`_)⌒)_