株初心者:綾河の株冒険日記

本ブログは、『株式投資ど素人の綾河』が少ない元手を握り締め、すったもんだしながら、なんやかんやで株世界の荒波を乗り越えていく物語です。途中で轟沈してもそれはそれで。

株初心者:綾河の株冒険日記(7)

 本ブログは、『株式投資ど素人の綾河』が少ない元手を握り締め、すったもんだしながら、なんやかんやで株世界の荒波を乗り越えていく物語です。

 

今週の株冒険

 最近、お世話になっていた原油関係の株、月曜日までは元気だったのに、火曜日に失速。よく見ると出来高があんまり伸びてこない。

綾河「あれぇ?」

 と、思いつつ、嫌な予感がして(根拠なし)とりあえず損切り。その日の夜にニュースを流し読みしていると「買われる株がローテーションしたようだ」との事。

綾河「ローテーションてなんぞ?」

 どうやら上がった株が一服して投資家さん達が違う株を買いに行ったという事なのだろうか? ならば、と週中から新しい株を物色してみました。これがまさかこんな事になるなんて……

買付け余力、マイナス……

 見つけたのは株価が安いもので、東証一部じゃないけど複数単位取得できるもの。朝イチの挙動で買手が付いているのを確認し、購入したらストップ高まで伸びた。

 で。売ってすぐ利益確定したまでは良かったけど、欲が出て同一銘柄を余ってた余力で買い直した。その次の日、下げたので売ったら……余力がマイナス10000だかの表示に……

ヾ(・ω・`;)ノナニコレ

 焦る素人。なんかよく分からんが、同一銘柄売って、すぐに買っちゃうと、本来は売買に使ったお金が即振り込まれるわけじゃないから現物取引の場合は4営業日後に決済されるらしい。

 マイナスとか表記されると綾河のノミの心臓が……大丈夫なんだろうかこれは……認識としたらそんな感じでいいのか……? 

 などという不安とバッドステータスを抱え、週明けまで証券会社様の沙汰を待つ身となった綾河なのでした。